長時間耐久レースに出るためには、1人というわけにはいかない、仲間もクルマも必要なのだ。

AIOC(アレーゼ市川オーナーズクラブ)、2009年10月に新装オープンした正規ディーラー、アルフォロメオ江戸川の前身であるアレーゼ市川時代に誕生したユーザーサポートを目的としたクラブ。
このAIOCの場合、入会金1万円・年会費2万円で、関東圏で年5戦程度開催されているアルファロメオのホビーレース参戦に際して、ピットサポート、レッカーサービス、エンジンオイル/MTオイルのレース前交換サービスなどは、すべて無料でサポートしている。

ちなみにアイドラーズ12時間+9分間耐久レースのエントリーフィーは、1チーム=24万9000円だった。同レースは最大12名のドライバー登録が可能だが、エントリーフィーは頭割りをすると1人=2万円程度ということになる。

是非入会したいものだ。おそらくこんなチームがたくさんあるのだろう。

レーサーになる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA