お宅の会社はいろんなことをやっているねと言った先々で言われます。
先日のローカル紙、北鹿新聞・大館新報社、県内紙の秋田魁新報社の記事に元気グループの取材をしていただいた事がきっかけで取引やお客様から言われます。
もともとは、大滝温泉の活性化事業で提案したのですが地域からの賛同を得られず当社と農家が参加して取り組む事になったのである。
実際に事業に入ってみるといろんなことを学ばなければならずこれは異議があるものでありこの得た事は惜しまず多くの方へ教えてあげたいものだ。

例えば、40日で熟成させる方法や一段と美味しくなる昔ながらの技など・・・  多くの失敗から学んだことは経験者だから伝えられる。
素人だからそこが知りたいなどどこかで講演できる機会があればお話したいものです。
無農薬栽培にオカルト農法と組み合わせた。
来年は、これにEM菌を使った微生物自然農法なども加えたいと話が盛り上がる。

素材はもちろんなにより、参加者が楽しむ事が事業が成功する秘訣考える。

周囲の人たちは鳥潟は次に何をやるのだ??と思っているだろう。
次の素材はそろった。だから、またその素材を仕込んでリリースしますよ。
くだらない事でも何かをチョイスして新しいものを生み出す力があれば必ず活性化されていく。

今回の味噌は、素材から拘り手間ヒマ・愛情をかけて作り上げた「日本一のお味噌」の出来上がり。

今後も是非ご期待と応援の程お願いいたします。

周囲からの期待に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA