東日本大震災後、地震保険に加入する人が増えている。地震保険は国と損害保険会社が共同で運営する損害保険で、どの損保会社で加入しても保険料は変わらない。ただ、保険を掛ける住宅の所在地や耐震性などによって保険料に差が出てくる。震災を受け、損保各社は補償拡大を検討。地震保険の基礎知識と割引制度について調べてみた。続きはこちらから(yahooニュースより

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA