自分が所属しているある会の次年度会長候補が決定しました。
会長の選考委員として約一ヶ月ほど行ってきましたがすったもんだしましたがとりあえずこちらからの推薦者で決着が付き添う・・・

どこの会もそうだが会長にかかる負担が大きく次を受ける人がいなくなったことが問題であり次年度はそういったことが内容負担軽減の流れを行っていくとの事。

10年間の志を今もう一度と・・・ 決して登ったはしごをはずすことなく会員全員が会長を支える様にしなければいけないと思いますね。

会長を引き受けるときは次年度を決めて行わないと大変な事になりますね。

次年度会長

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA