自動車の無保険の事故の相談が多いですね。
景気が悪くなるこんなことも発生してきます。
地方では電車やバスが充実していない為どうしても自動車が必要だ。

今回は、無保険による人身事故で被害者は歩行者または自転車の事故
自転車の事故は一時停止をせずに交差点に入ってきた自転車と接触してしまった。
運良く相手はかすり傷だったので1週間程度で治療が終わり自転車の被害はなかった。
これは、自賠責の請求のみで問題が解決しそうであるからヨシ!

問題は、歩行者との接触事故、足首の脱臼により手術を行った為、入院が伴いどうも自賠責だけでは収まらない。
相手の自動車保険の人身障害保険で対応することに調整を取り七割ほど解決まずは、被害者の方が安心して治療をしていただき早期完治を望んでおります。

加害者は必ずしも賠償能力があるとは限らない、こんな時代だからこそ自らを守る力が必要なのでしょう。
その力とはあなたをお守りする「保険」です。
保険なんて「いらない」と思わず自分のために家族のためにしっかりと考えてください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。