自転車保険の季節がやってきました。
この時期は小学生・中学生・高校生の自転車保険の季節になります。
学校より自転車通学の方に自転車保険のお勧めがありますが実は、保険に入らなくても保障される場合があります。

事故があって相手(対人や対物)に支払わなければならない時は、個人賠償責任保険で対応できる。
また、自分のケガなら傷害保険や生命保険・医療保険でも良いともいますね。
でも、ここで自分の大きな過失の事故により大怪我をしてしまった場合はどうなるでしょうか?
賠償事故は過失割合によって自分が負担しなければならない部分が発生するのです。
大きな後遺症が発生したり長期間の入院や治療が必要となれば傷害保険や生命保険では不十分だったりします。

ならどうする??

自動車保険に人身障害という保険がついていませんか?この保険がついていれば自転車で交通事故にあってもケガの保障がされます。治療費はしっかり支払われます。
ただし、交通事故特約をセットすることをお忘れなく!

保険会社ではサービス商品としてなのか保険会社のホームページで商品検索しても検索に時間がかかると思いますのでお問い合わせください.

コメントは利用できません。