新しい一歩踏み出すとき、勇気が入ります。
でも、その一歩がなければ次の一歩はありません。
一歩踏み出すのが怖かったら足をすりながらちょっとづつでも動かしてみよう。
今まで見えなかったものが見えてくるかもしれない。

ちいさな、ちいさな一歩をまずは進んでみましょ。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA